1. TOP
  2. 未分類
  3. あこがれの電車の運転士になれないかも!?AI時代の夢の叶え方とは

あこがれの電車の運転士になれないかも!?AI時代の夢の叶え方とは

 2018/05/24 未分類 この記事は約 2 分で読めます。 20 Views

子どもたちに人気の職業上位に必ず挙がってくる「電車の運転士」。しかし、子どもたちが大人になるころ、電車の運転士という職業は過去のものかもしれません。

AIやロボット技術の発達で、電車の運転は自動化され、人間の運転士が不要になる可能性が高いからです。

自動化のコストを負担できない小規模な鉄道会社では、今と同じように人間が運転すると思います。

しかし、JRや大手私鉄では自動化を積極的に推進すると考えられます。すでにこれらの鉄道会社では車掌の乗務を廃止したり、駅ホームにホーム柵を設けたり監視装置を付けることで駅員を削減したりと、人間を減らしてきた実績があります。

最後の聖域と思われる運転士も、機会に置き換えられるのは時間の問題でしょう。

ゆりかもめや大阪のニュートラムなど、新交通システムと呼ばれる軌道線で無人運転を行っているのはご存知かと思います。

AI時代の夢の叶え方とは

\ SNSでシェアしよう! /

IOTプログラミング教室プレスタの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

IOTプログラミング教室プレスタの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

溝口 光徳

代表:溝口光徳(みぞぐちみつのり)1971年1月大阪生まれ、某銀行系列のシステム開発会社に24年間勤め、システムエンジニアとシステムコンサルタントを歴任(現在はフリー)。
国家資格:アプリケーションエンジニア、システム監査技術者 総合旅行業務取扱管理者。
物心ついた時から鉄道ファンで、2004年にJR全線完乗達成。2017年に豪華寝台列車トワイライトエクスプレス瑞風に乗車、台湾初訪問で台湾国鉄を全線完乗。「JR大回り乗車ガイド」「鉄道模型で遊ぼう会」を主宰。

関連記事

  • 小学生にプログラミング教育が必要な5つの理由

  • 英会話教室とプログラミング教室はどっちが得?気になる習い事を徹底比較

  • オフラインでできるプログラミング学習 おすすめの教材ベスト5

  • 電車好きな子どもがプログラミング向きな理由とは

  • プログラミング教育は何歳からはじめたらいい?ママの疑問に答えます