当教室の一人目の生徒さんが卒業しました

2021年12月末で、小学5年生のお子さんがプログラミング教室プレスタを卒業しました。

正確には途中退会なのですが、やむを得ない事情ということで、保護者の方もとても残念がっていました。

この教室の初めての生徒さんで、2年近く通ってくれました。

退会のお話をいただいてから初めて気づいたのですが、我が子がいなくなるような寂しさを覚えています。

いま振り返ってみると、体格も考え方も、ずいぶん成長したなあと感じます。

プログラミングを始めたころは、先生を頼るようなところがありましたが、今は自分で考えてアレンジしたりもできるようになりました。

その力は、次のステージでもきっと役に立つことでしょう。

さらなる成長を、陰ながら応援したいと思います。

下の写真は、その生徒さんの作品です(6足歩行ロボ)。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

代表:溝口光徳(みぞぐちみつのり)1971年 大阪生まれ。銀行系の情報システム会社でシステムエンジニア、システムコンサルタントを歴任。新卒から24年勤めたのち、46歳で独立。異業種に挑戦するなど試行錯誤を経て、プログラミング教室プレスタを開校した。趣味は鉄道旅行で、JR全線完乗したのが自慢。鉄道サークルの代表を務めている。 保有資格:(経産省認定)アプリケーションエンジニア、システム監査技術者、他に 総合旅行業務取扱管理者

目次
閉じる